上新庄駅(阪急京都線)徒歩5分



梅田の福西歯科クリニック院長福西一浩先生(歯内療法、歯周病治療専門医)監修のもと、本を書きました。表紙はこんなですが、内容は学術書です。やや価値紊乱的要素の強い構成のせいか、書評では酷評を得ているようです。皮相な表現と異なり、内容をお読み頂ければ、大学で長年心血を注いで研究し、海外学術誌でも認められたデータをもとに歯痛を考えたもので、考察議論する部分も多い書物と思います。


また、皆様の少しでもお力になれるように、頑張って日曜日の午前中も診察致します。現在土曜日しか対応できませんが、往診にも応じたいと思いますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。

カード支払いも導入致しました。
VISA, Master、JCB等多くのカードが可能です。

































Q life:薬剤情報
qQ life:健康マガジン
日本歯内療法学会
日本歯科保存学会
医者ここ
クリナビ
エキテン

 どんな治療領域でも、自分で診断をつけ、自分で治療方法を考えることほど無意味なことはありません。歯にお悩みの方、まずお電話下さい。
Tel:06-4862-5555
Fax:06-4862-5592

大阪市東淀川区
小松1丁目8-34
グランドハイツ濱1階



新院長が考えた新ロゴです。ご愛顧下さい。

臨時休診や診察時間変更などは最新情報のページに詳細を記載しておりますので、受診の際は、あるいは電話が不通の場合は一度ご参照頂ければと存じます。



予約時間について
当院は完全予約制ではなく、予約優先制を取っているため、急患および初診を随時受け入れております。急患や初診を受け入れた際はどうしても予約時間通りに見られない事態が生じます。可能な限り時間通りに対応するよう致しますが、その点何卒ご容赦下さい。






































長谷川歯科クリニックとは


新ホームページ堂々完成!
https://h-dentalclinic.com
へどうぞ訪問して下さい。新しい情報満載です。

 現在、予約が取りにくいとのお問い合わせを多数頂きます。当院は歯内療法と口腔外科と言う専門的部門を有していることから、他院からの紹介患者さんが多数受診されます。当然予約枠には限りがあり、その結果、やや予約が取りにくくなってしまっております。しかしながら可能な限りの日程調整を致します。また、治療上の問題が生じないように配慮致します。今後何らかの対策を検討致しますので、今暫く何卒ご理解をお願い致したく思います。

 長谷川歯科クリニックが生まれ変わりました。
 歯の根の治療(歯内療法)と口の外科的治療(口腔外科)を専門分野として、皆様の口腔内を守り抜きます。

 発熱が続く、倦怠感が続く、おかしいなと思ったら、また1カ月以内の海外渡航歴のある方は、受診の前に大阪市コロナ相談窓口06-6647-0641にご連絡下さい。
 さらに、受診時は必ずマスク着用でお願いします。本当は配布したいところですが、当院もマスク不足(本当に困っております)ですのでよろしくお願い致します。

 新クリニックの新しい姿・・・

 その1.ネット予約をはじめました。アドレスは以下の通りです。どうぞご利用下さい。尚、再診の方のご使用は予約簿の混乱を招来致しますので、ご使用は初診の方限定でお願い致します。
https://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=5224

 その2.無料Wi-Fi開始しました。

 追記。
 全力を挙げコロナ対策しております。医院内の換気、空気清浄、清拭消毒、そして体調が整わない方はお申し出ください。
 種々のアレルゲンの侵入や院内清浄の関係上、扉の常時解放ができませんので(1時間ごと10分の換気)、空気清浄機を増やし、換気扇全開で院内の空気清浄に努めております。
 さらに、患者さんの出入りごとに、自動ドアのスウィッチの清拭、待合室の混雑緩和策も講じております。
 また、当院受診の際、診察室にお入り頂く前に、手洗いとうがいをしていただくこととしております。現況をご理解頂き、ご協力の程宜しくお願い申しあげます。




長谷川歯科クリニックは、歯内療法(歯の根っこの病気の治療学)を旗印に、歯の保存に全力をあげる歯科医院です。
 歯内療法、歯の根の先に出来る病気や歯の神経の病気の治療学は、物や機械で対処する治療学ではありません。医科に置き換えれば、内科であり外科であるという特殊な治療分野です。歯科の分野特有のものつくりではなく、疾患の治療学で、勉強と熟練が、その治療精度を握る世界です。
 そう、診断の職人でありたい。
 私は、テクニックとしてではなく、昭和59年来学問としての歯内療法をひたすら追求してきました

 種々の薬剤も使います。顕微鏡も使います。でも当院の根本は、一筋に学んできた知識と一筋に積み重ねた職人としての技術で、歯の根の病気と闘います。
 
 口腔がんは決して特殊な疾患ではありません。当院も蛍光撮影を利用した検診を実施致します。

https://www.oralcancer.jp
クリニックにお電話頂くか、がん撲滅委員会のサイトからご予約下さい。サイトからのご予約の場合、一両日中に予約確認のお電話を当院から致します。現在検診は保険では行われておりませんので、当院では5,000円(税抜き)で行います(その他レントゲンを必要とする場合は、別途ご説明させて頂きます)。
尚、直接のお電話で、当日予約をご希望される場合は、現在の予約の込み具合から、偶々キャンセルがない限りご希望に沿えません。予約ご相談と言う形でお電話をお願い致します。